CSVファイルの区切り文字をタブに変更したい

OrangeLab. 運営チーム
作成日時: - 更新日時:
Avatar

使用ソフトウェア:DataMagic for Windows Ver.2.2.2
以下のリンクより、当Tipsのサンプルスクリプトがダウンロード可能です。
是非ダウンロード頂き、ご活用ください。

CSVファイルの区切り文字をタブに変更したい

はじめに

こんにちは、メディアフォースの佐渡です。

DataMagicには、サポートしている形式およびファイルが数種類あります。
(ex:CSV 形式、フォーマット形式、マルチフォーマット形式、階層フォーマット形式、XML 形式、テキスト形式、DB テーブル形式)
その中のCSV形式について、出力ファイルをカンマ区切りではなく、タブ区切りにできる方法がありますのでご紹介します。

●処理イメージ
●使う機能
・出力設定

●データ加工情報の完成イメージと設定箇所
●サンプルデータファイル
  • タブ区切りin.zip
    ※ページ下方のリンクより、当Tipsのサンプルデータファイルがダウンロード可能です。
タブ区切り設定については出力設定画面で設定できます。
(タブ区切り設定には2通りあり、出力設定にてアダプタIDを指定している、指定していない(省略)で設定場所が変わります。)
ここではアダプタのID指定をしていない場合の設定方法をご紹介いたします。

サンプルデータ加工情報の作り方

データ加工情報を新規に作成します。
  1. 「入力」をダブルクリックして、次のように入力設定を定義します。


  2. 出力設定をダブルクリックで開き、省略欄にチェックを入れ、区切り文字に「$TAB」を選択します。


  3. 出力ファイルを定義し、設定を行ったらOKボタンをクリックします。


  4. 抽出条件の設定を行い、設定を行ったらOKボタンをクリックします。
    (ここでは特に抽出条件の設定は行いません)

  5. 抽出条件と出力設定を紐づけます。


  6. マッピング情報設定をダブルクリックで開きます。


  7. 入力データと出力データの項目をマッピングして、「OK」ボタンをクリックします。


  8. データ加工情報を完成させて処理を実行します。処理イメージと同じデータが出力されていれば成功です。

<注意点>
出力の形式がCSV の場合、「囲み文字」と「区切り文字」に同じ文字の指定はできません。

さいごに

いかがでしょうか?
区切り文字設定は、ここで紹介したタブ区切り以外にも様々な種類があります。
今回はCSVファイルで設定しましたが、他の形式のファイルを扱う場合でも同様の操作で区切り文字変更の設定ができます。

サンプルデータファイル

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント