スケジュール履歴表示

OrangeLab. 運営チーム
作成日時: - 更新日時:
Avatar

HULFTのWindows版ではschloglistコマンドにより、スケジュールの実行履歴をリスト表示することができます。

サンプルコード

rem 全てのスケジュールの実行履歴を表示する
schloglist -a

実行例

c:\HULFT Family\hulft800\bin> schloglist -a
ScheduleID Start Date  Start Time  End Date   End Time   Code
TESTSCH    2015/07/24  10:50:00    2015/07/24  10:50:05  000490-00000
TESTSCH    2015/07/28  10:50:00    2015/07/28  11:09:06  000000-00000
TESTSCH    2015/07/31  10:50:00    2015/07/31  09:29:03  000490-00000

必須パラメータ

-a
全履歴表示パラメータ
全て履歴を表示します。
スケジュールID指定パラメータ-idとは同時指定できません。
-id SCHEDULEID
スケジュールID指定パラメータ
履歴を表示するスケジュールIDを指定します。
全ての履歴表示パラメータ-aとは同時指定できません。

省略可能パラメータ

-from DATE1 -to DATE2
日付絞り込みパラメータ
8バイトの数字で指定します。(YYYYMMDDなど)日付の形式はシステム動作環境設定で指定した形式を指定します。
-v8
スケジュールID全体表示パラメータ
スケジュールIDが8バイト超える場合でも全体が表示可能な形式に整えます。省略するとスケジュールIDは先頭8バイトのみ表示されます。

完了コード

0
正常終了
0以外
異常終了
(詳細・対応方法についてはマニュアルをご確認ください)

関連コマンド

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント